仏壇の納品

未分類 仏壇の納品 はコメントを受け付けていません。

img_0038no2.jpgimg_0036no1.jpg昨日、仏壇を納品する。妻の祖母が2月に亡くなり、仏壇を新しく作ることになり、依頼される。群馬の渋川なので志賀高原越えで行く。途中、ヤナギランの群生、ニッコウキスゲ、ワタスゲ、ハクサンチドリが見られた。朝8時、気温18度涼しさを通り越して寒いぐらい。草津を抜け、吾妻峡。八ツ場ダムの建設中、異様な風景だ。利水・治水誰の為に、誰が望んで、結局いくらで完成するのか?土木工事が巨大過ぎて人間の手を離れてしまった気がする。色々とボヤキながら渋川へ。そして、無事所定の位置へ仏壇が納まる。妻の祖母もたぶん喜んでいると思う。作らせて戴きまして有難う御座いました。帰りは17号で三国峠を越え、十日町経由で家路につく。法師温泉の日帰り入浴は10時30分から13時30分までなので留意して置いて下さい。

ギターを弾くための椅子

未分類 ギターを弾くための椅子 はコメントを受け付けていません。

img_0025no3.jpgimg_0023no2.jpg

ギターを趣味にしている方から、椅子の製作依頼。少し不恰好だが、座板の飛び出し部分にギターを置き、台に足をのせ、太ももにギターのへこみがくる感じ。要望通りのサイズで作りました。昨日、納品し、これで腕が上がると喜んで頂きました。このようにご注文に合わせて作ります。

我が家の欅の木

未分類 我が家の欅の木 はコメントを受け付けていません。

img_0012no1.jpg

今日も暑かった。フェーン現象絡みで玄関の温度計、午後2時40度、参った。6時28度、9時25度。玄関に置いてある紫色のツリフネソウ、半分が日に当たり、萎れかかっていた。日陰が好きな性質によるもので慌てて水遣り。半分の日陰は欅に拠るものだ。樹高10メートル、胴回り3メートルぐらいか、うっそうと葉が茂り日陰を作ってくれる。様々な野鳥がやって来て休んでいく。夕刻のひぐらしの鳴き声は実にいい。涼しげで、寂しげで、切なく、遠く夕焼け空。この1本の木が生態系を作っている。そういえば昨年、太い朽ちた枝を切ろうとして皮を剥いだところ、なんとゴキブリが50匹出てくる。驚いた。家にいるのと同じ種類で意外に思う。昔、バングラに居た時、夜ゴキブリがほんを齧るのを思い出す。人間も含め、色々な生物を養っている我が家の看板木だ。

梅雨があけたのか暑い日に徒然なるままに

未分類 梅雨があけたのか暑い日に徒然なるままに はコメントを受け付けていません。
  •   dsc_01951.jpg
    • 今日は暑かった。額から汗が滴り落ち、タオルで拭いながら仕事をする。10日程前不注意で右手中指の先を怪我、大分肉が盛り上がってきたので久々のエンジン全開。自家用菜園の草、特にメヒシバの繁殖力は凄い。梅雨の雨水は植物に活力を与える。梅雨に入る前と比較すると一機にくる。この生産力は素晴らしい。明日は早く起きて草取りだ。

 先日、テーブルの脚を納品する。瓢箪型の特徴ある天板で座卓として永年使っていたが歳をとり、膝も痛くなってきたのでイスの生活に変えたいとの依頼。座卓の脚が洞になった栃だったのでまえに購入していたやはりケヤキの洞になった半割りを使った。チェーンソーワーク、白太(しらた)が厚く苦戦。ノミをつかい、四方反り台カンナ、丸のみも駆使し、幅を拡げるため貫をいれ、両脚をつなげて楔止め。曲面なので苦労する。鉋屑等の木屑はドラム缶一杯になった。でも、その甲斐あり、天板の個性にあった脚になり、イメージにぴったりとご夫婦共々に絶賛される。我ながら良く出来たと思っている。よかった、よかった。